いらっしゃいませ$LAST_NAME$ $FIRST_NAME$様、現在$POINT$ポイントご利用可能です。

よくある入稿不備とデータ作成チェックポイント

  • 弊社ではご入稿いただいた全てのデータをチェックいたしております。
  • あくまでデータが印刷可能であるかを確認する目的で行っております。
  • 文字やレイアウト・デザイン、画像データの汚れに関する内容は対象外となります。
  • aiデータのチェックの際、 問題点が発見された場合はお客様に修正していただき再入稿となります。
  • 再入稿となりますと、当初の納期から遅れが生じますので十分にデータをご確認後にご入稿ください。

データの画質について

データの画質について画像の解像度が低く、ぼやけたような画像はそのままストラップにプリントされます。
元々小さな画像を引きのばしたり、小さなサイズの設定でお写真を撮影される場合に解像度が低く保存されます。
画像を転写範囲のサイズでプリンターで出力された状態と同程度の仕上がりになりますので、一度お手元でご確認下さいませ。
※小さな画面では解かりづらい為、必ずご確認下さい。

イラストレーター、フォトショップをご使用のお客様は印刷範囲原寸大の原稿で解像度は360dpiを推奨しております。

データ解像度※サイズの大きなお写真をご使用頂く場合
入稿データの容量により、データの展開にお時間を頂く場合がございます。
お写真やスキャンされたイラスト等は使用サイズの2倍程度にまで縮小した後、360dpiでラスタライズ処理を行ってから使用して頂きますよう宜しくお願い致します。

お色について

弊社のプリント技術は業界最高品質ではございますが、画面上のお色と実際にストラップに印刷されたお色には差異がございます。また、モニターによってもお色が変わるため、お客様がご覧頂いている画像のお色と全く同じお色でのプリントは出来かねます。
また、発注ロットでの多少の誤差も発生いたします。
お写真や画像を印刷用のデータへ変換する為、彩度の高いお色(蛍光色)は表現することができません。

データ解像度

ご入稿いただいたデータがRGBカラーの場合、弊社にてCMYKカラーに変換してプリントを行います。
その際のお色の変化については責任を負いかねますので予めご了承下さいませ。

カラーモード設定手順 / Adobe illustratorの場合
  • [ファイル]メニュー→[ドキュメント/書類のカラーモード]
  • カラーモードをCMYKに設定
CMYKカラーとは...
CMYKカラーとは、C (シアン / cyan)、M (マゼンタ / Magenta)、Y (イエロー / Yellow)という3原色を使ったカラーモードです。
CMYの3色によってすべての色を表現できますが、この三色のインクを混色して純粋な黒色を表現するのは現状の技術的に困難です。CMY3色のインクに黒色を加えて、CMYKのカラーモードになり、黒色をより綺麗に表現されます。
一般的に、印刷物はCMYKカラーモードで印刷されます。
RGBカラーとは...
光の三原色と呼ばれるR (赤 / Red)、G (緑 / Green)とB (青 / Blue)の三色によるカラーモードです。
パソコンのモニタで表示される画像はすべてRGBカラーモードに基づいています。
RGBモードで表現できる色の一部は、印刷プロセスでは再現できないため、CMYKモードに変換しなければ近いお色でプリントすることはできません。

よくある入稿不備

ユニフォームのお写真について

ユニフォームグッズは実際のユニフォームのお写真を元にデザインを作成しております。
デザインの品質やお色の相違がございませんように、必ず下記の内容に沿ったユニフォームのお写真をご入稿頂きますよう宜しくお願い致します。

デザインの提案後にストラップの形の変更はお承り出来かねます。場合により、デザイン料を再度頂く場合がございますのでお間違えの無いようにご入稿下さい。

ユニフォームグッズは下記のお写真をご用意ください

撮影のポイント
  • 平らなところに起き、ユニフォームの真上からお写真を撮影して下さい
  • 明るい所で撮影して下さい
  • ロゴマーク(必要な場合)のアップも撮影して下さい
  • 大きな画面の設定で撮影して下さい
  • 携帯クリーナーの場合、片面ですので作成したい面の画面を撮影して下さい

ワイドタイプ(シャツ部分)

  • 表面

    ワイドタイプ表面
  • 裏面

    ワイドタイプ裏面
  • ロゴマークアップ

    ワイドタイプロゴマークアップ

スリムタイプ(シャツ部分、パンツ部分)

  • 表面

    スリムタイプ表面
  • 裏面

    スリムタイプ裏面
  • ロゴマークアップ

    スリムタイプロゴマークアップ

下記のようなお写真の場合、再度ご入稿をお願いします

再度ご入稿いただく場合、再度入稿頂き次第のデザイン取り掛かりとなります。納期遅延の原因となりますのでお急ぎの場合は必ず下記を確認くださいませ。

  • くらい場所での撮影により、お色の判別がつかない場合
  • 画像が小さい場合
  • ユニフォームを着用した画像の場合
お名前リストについて

ユニフォームの背番号及びお名前の差し替えは無料で行っております。
それぞれのユニフォームにお入れするお名前は必ずフォーマットに入力頂くか、ご記入頂きますようお願い致します。
お名前リストはコチラよりダウンロードして下さい。

お名前リストはそのまま使用致します。
スペルの間違い等は判別しておりませんのでお間違えの無いようご入稿をお願い致します。
数字やアルファベットは半角での記載をお願い致します。
ご入稿いただきましたデータをそのまま使用致しますので混在しておりますご入稿につきましては弊社では調整などの責務を負いません。ご注意下さい。
文字の変換は弊社で行っておりません。
ローマ字の小文字から大文字への変換や漢字からローマ字といった文字の変換はお承りしておりません。必ずユニフォームにお入れする文字でのご入稿をお願い致します。
背番号やお名前のお色にご希望がございましたらお名前リストの備考欄にお書き添え下さい。
ご希望が無い場合はお写真の通りのお色で作成致します。
背番号やお名前のどちらかが不要の場合、不要な部分を空欄でご入稿下さい
数字などが入っている場合はそれを背番号とみなし、デザインを作成させていただきます。
お名前リスト内での注文情報の変更はお承りしておりません。
商品の個数の変更やお届け先の変更、お支払方法の変更等、注文情報の変更は必ずお打ち合わせのフォーム及びメールでのご連絡を頂きますようお願い致します。上記の場合の注文情報の変更の漏れ等は弊社で責任を負いかねます。

拡張子が「.ai 」のadobe illustrator データ作成チェックポイント

(1)注文商品のサイズで作成されていますか?
ストラップの種類により転写可能範囲が異なる為、テンプレートもそれぞれ異なります。
ご注文いただいた商品と同じストラップのテンプレートをご使用下さい。
デザインテンプレートダウンロード

データは下記のように作成して下さい

データ解像度

カット線でデザインをくり抜きます。
必ず塗り足し線までデザインをして下さい。
塗り足し線までデザインがされていない場合、予期しない余白が発生します。

(2)フォントアウトラインは作成されていますか?
illustratorでご使用のフォントはすべてアウトライン作成してください。
アウトライン化できていないとお客様の使用されているフォントで表示されません。

※フォントのアウトラインとは...
フォントを含んだデータを、作成したパソコンと異なる環境のパソコンで開くと、フォントが正しく表示されないことや、文字の位置がずれる、場合によっては文字化けを引き起こすなど多様な問題が起こります。
フォントには数え切れないほどの種類があり、まったく同一の環境を整えることは容易ではありません。
そこでフォントの「アウトラインを作成」することで、文字を図形化し、異なる環境でデータを開いても、形を崩さずに出力できるようになります。

フォントのアウトライン作成手順
  • レイヤーのロックを解除 ※1フォントのアウトライン作成手順
  • 「オブジェクト」メニュー→「すべてをロック解除」 ※2
    選択できない場合は、ロックがかかったオブジェクトはありません。
  • 「選択」メニュー→「すべてを選択」をしてから「書式(文字)」メニュー→「アウトラインを作成」
フォントのアウトライン作成手順

ご注意ください!

  • 非表示にしている不要なフォントは削除して下さい
  • 孤立点は削除して下さい。
    孤立点とは...
    テキストツールで画面をクリックし、文字を入力せずに別のツールに切り替えると「孤立点」と呼ばれる フォント情報が残ってしまいます。プレビューでは何も表示されていない所に不要な点が印刷されるなど 出力時のトラブルの原因となりますので、必ず削除してからご入稿下さい。
  • 未アウトライン前のデータを別途保存しておくことを推奨致します。
(3)リンク画像の埋め込みはされていますか?
リンクで配置した画像は画像の埋め込みをし、入稿していただく必要がございます。
リンク画像が切れた状態ですとリンク切れとなり、画像を表示、印刷することができません。
(データが50Mを超える場合、リンクで配置した画像とご一緒にご入稿いただくことも可能です)
画像の埋め込み手順
  • 「ウィンドウ」メニュー→「リンク」よりリンクパレットを表示
  • レイヤーのロックを解除 ※1
  • 「オブジェクト」メニュー→「すべてをロック解除」 ※2
    選択できない場合は、ロックがかかったオブジェクトはありません。
  • 埋め込みする画像を選択し ※3
    リンクパレットのオプションメニューより「画像の埋め込み」を選択。 ※4
フォントのアウトライン作成手順
(4)データは正常に保存されていますか?
拡張子を「.ai」で保存して下さい。不要なレイヤーや枠は必ず削除をして下さい。
そのままプリントされる可能性がございます。ご入稿前に今一度データを開き、ご確認のほどを宜しくお願い致します。
※弊社でのお名前の差し替え作業は行っておりません。必ず人数分のデータを作成し、ご入稿をいただきますよう宜しくお願い致します。

デザイン料が発生する場合

  • 10個以下のご注文の場合
  • 前回と同じデザイン色違い
  • リピート注文で確認をご希望の場合
簡単注文短期納品レディメイド道着ストラップ・キーホルダー

ユニフォーム型オリジナルグッズ

ドーム型オリジナルグッズ

商品検索

形状から選ぶ

取り付け部分から選ぶ

ユニフォーム型
オリジナルグッズ

ドーム型オリジナルグッズ

トロイカ TROIKA

ホームページからのご注文は24時間受け付けております。
メールでのお問い合せ、お電話でのお問い合せは下記営業時間内となります。
【営業時間】
平日 10:00〜12:30 / 13:30〜17:00
※土日祝除く

ノートン norton お客様の情報はSSL暗号化通信により保護されます。

お客様の情報は
SSL暗号化通信により保護されます。